2012年05月27日

木曽三川連合水防演習

 
 
各市町村で消防操法大会が開催される一方で、岐阜市長良川畔では、大規模な水防演習が行われました。
 
昨年、一昨年と県内では豪雨災害に見舞われ、普段からの訓練がいかに大切かを教わりました。
 
備えあれば、憂いなし。
 
水防団、消防団の皆さん、いつもありがとうございます!!
posted by 渡辺 猛之 at 10:14 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

かも1グランプリ

 
第3回かも1グランプリが川辺町で開催されました。
 
好天に恵まれ、各店舗には長蛇の列!!
 
可茂地域活性化委員会のメンバーはじめ川辺町、商工会、ボランティアの中高生・・・すべて手作りのイベントで、こんなに盛大なイベントになりました。
 
一人一人の力が集まれば、こんなに大きな力になる、と改めて教えてもらう「かも1グランプリ」です。
 
この力こそ、まさに地域の活力です!!
kamo1.jpg
posted by 渡辺 猛之 at 12:27 | 岐阜 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学生部


県連大会の後は、学生部との意見交換会。


昨年、県議の長屋学生部長の尽力で立ち上がった学生部。大会での役員改選により、正真正銘の現役大学生・佐藤新学生部長が就任し、11名の学生たちとざっくばらんな意見交換会です。


「今どきの若者は・・・」は、有史以来の常套句ですが、いやいやどうして、集まった学生部のメンバーは皆意識も高く、しっかりした若者ばかり。


自分の学生時代を振り返っても、「こんなにしっかりしてなかったよなぁ」と恥ずかしくなるほどです。これからの活動が本当に楽しみだ。

メンバーの一人、20歳の女の子との会話。
「渡辺さん、おいくつですか?」
「44だよ」
「あっ・・・お父さんと一緒・・・」


・・・


誰もが通る道です(T_T)


がんばれ!学生部!!
posted by 渡辺 猛之 at 08:16 | 岐阜 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

県連大会

20120512.jpg

自民党岐阜県連大会が開催。


県内各地から多くの党員の方にご出席いただき、盛大な会になりました。


ご講演いただいた青山繁晴先生の話も素晴らしく、政権奪還に向けて気勢の上がる大会になりました。
posted by 渡辺 猛之 at 17:09 | 岐阜 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鵜飼開き

本年の鵜飼開きが岐阜市の長良川でありました。
 
水にきらめくかがり火の・・・と歌詞にあるように古式ゆかしい幻想的な雰囲気を、今年も10月まで楽しめます。
 
皆さん、ぜひお越しください!!
 
posted by 渡辺 猛之 at 10:05 | 岐阜 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

GWは

皆さん、良いGWをお過ごしでしたか?
 
今日は可児市の市制30周年式典に出席してから、飛騨市の自民党役員会へ。
 
 
愛車クラウン君は、今日もフル稼働です。
 
5年半になりますが、走行距離はごらんの通り。
 
大きなトラブルもなく、よく走ってくれます。
 
 
posted by 渡辺 猛之 at 17:33 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

GW

GW真っ只中の今日は、県内各地で様々なイベントが。
 
そのうち、午前中は養老町の芸能大会へ、午後は郡上市明宝気良の磨墨生誕まつりへ。
 
お天気もよく、両会場とも、盛り上がっていましたよ!
 
 
posted by 渡辺 猛之 at 15:24 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

問責決議


前田国交大臣と田中防衛大臣の問責決議案が可決されました。

田中防衛大臣については、皆さんも異論ないと思います。「この人に我が国の国防・安全保障を任せておくわけにはいかない」。

前田大臣については、民主党では数少ない国土交通行政に精通した方だったので残念な部分はありますが、先般の下呂市長選挙での大臣という地位を利用した行為は看過するわけにはいきません。

政治家としては初歩の初歩、最も気をつけなければならないことなので、重ねて残念です。

本来、公職選挙法違反の疑いがあれば潔く自ら身を引くべきところなのに、それをしない大臣あるいはさせない民主党のセンスを疑います。


本日、参議院の意思として二人の大臣にNOが突きつけられた訳ですから、任命責任からも野田総理はお二人を交代させるべきです。

マスコミは「審議拒否」と騒ぐかもしれませんが、審議できる状況を整えるのは与党の責任です。すなわちボールは与党、野田総理に渡されたのです。

「いついつまでに二人の大臣を交代しますから、審議に協力してほしい」という話なら乗れますが、「変える必要はない」と言い張る内閣には、やはり審議に応じるわけにはいきません。

法的拘束力はありませんが、自民党だけではない野党各党が賛成して可決された参議院の問責はけっして軽いものではないのですから。
posted by 渡辺 猛之 at 17:08 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

下呂市長選挙


下呂市長選挙、勝ちました!

自民VS民主とか、過去の市長選挙の遺恨とか、前田大臣の問題とか・・・いろいろありましたが、下呂市民の皆様は、ヨソ者じゃなく地元の市長と自分たちの街づくりを進めようという、極めて良識的な判断をしていただいたものと思っています。

国会議員として、これからも野村下呂市政を全力で応援します!!
posted by 渡辺 猛之 at 21:35 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

市議会議員選挙

今週一週間は選挙回りでしたねぇ。
 
下呂市長&市議選を皮切りに、瑞穂市議選、そして今日告示の山県市議選まで、同志の候補者の激励に。
 
下呂と瑞穂は、今夜結果が出ます。
 
候補者&支援者の皆様、お疲れ様でした。
 
良い結果が出ますように!!
 
 
posted by 渡辺 猛之 at 20:30 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

24年度予算成立

 
平成24年度予算が、ようやく成立しました。
 
14年ぶりの暫定予算を組まなければならなかった最大の理由は、政府与党のスケジュール感の無さに尽きます。
 
脇国会対策委員長の「いまの政府は、こちらが背中を押してやらないと何もできない」との言葉通り、一年生の私たちから見ても「何やってんだ!」という場面が多すぎます。
 
 
北朝鮮の問題が大事にならなければ、いよいよ消費税の本格論戦の始まりです。
 
自民党のためではなく、国益のために一日も早い政権奪還を合言葉に、通常国会後半戦の開幕です。
 
P.S.宿舎の桜が満開です。
 
posted by 渡辺 猛之 at 16:20 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

稲門会杉原千畝顕彰会

 
早稲田大学出身の国会議員でつくる稲門会杉原千畝顕彰会から、八百津町に杉原千畝さんのレプリカが贈られました。
 
私は名古屋大学出身ですが、地元ということでお声掛けをいただき、朝イチの国対に出てから青木一彦先生と一緒に新幹線に飛び乗って、八百津まで日帰りです。 
 
八百津では赤塚町長さんや平岡議長さんはじめ役場の皆さんのお出迎えをいただき&イスラエルのニシム駐日大使もお駆けつけいただいて、無事贈呈式が終わりました。
 
あらためて、外務省の意向に反しても人道的な見地から6千人ものビザを発行した杉原千畝さんの偉業に敬意を感じ、政治家も目先の評価を気にするのではなく歴史の評価に耐えうる仕事をせねば!と志を再確認できた一日でした☆
 
 
P.S.行き帰りの道中で、故郷の自慢話ができるのは嬉しいことです。
 
杉原千畝記念館
posted by 渡辺 猛之 at 02:02 | 岐阜 ☀ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

東日本大震災一周年追悼式


天皇・皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、東日本大震災一周年追悼式が国立劇場で開かれました。

被災三県のご遺族代表の言葉が涙を誘います。

昨日までの平和な生活が、自分たちは一切悪くないのに、一瞬にして崩れ去る。

この一年のご遺族、被災者の皆様の気持ちを想うと、胸が締め付けられます。



野田総理は耳障りの良い言葉で決意の式辞を述べられました。

なら、総理!あなたが先頭に立ってやってください!

あなたは日本国のトップなのだから、本気でやろうと思えばある程度のことはできるのです。

野党では限界があります。与党には、やろうと思うことをできる力と責任があるのです。本当の政治決断をして、復興に向けてぐいぐい進んでください。

野党の私たちが「こんな案出されたら、反対の仕様がない」と言うくらいのものを国会に出してください。
野党の私たちが「ここまで与党に気を遣われたら、なかなか反対もできないな」と言うくらい、国会対策してください。


それができなければ、民主党が自ら政権を譲るか、私たちが自らの手で政権を取り戻すしか、被災地の一日も早い復興は叶わないのです。



一年の節目にあたり、御霊の安らかなご冥福を心からお祈りいたします。
posted by 渡辺 猛之 at 17:51 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

みわちゃんねる


元ミス日本、元八王子市議、そして現在(株)チェリーブロッサムインターナショナル代表取締役・佐野美和さんのネット番組「みわちゃんねる 突撃永田町」に出演しました。

先週の石井浩郎先生からご紹介いただいて、なぜか細川たかし「望郷じょんがら」を歌う私が出てます。


見てほしいような、見てほしくないような・・


次週は、熊谷大先生(熊谷だいせんせい、ではなく熊谷ゆたかせんせいです)につなぎましたよ。
posted by 渡辺 猛之 at 23:43 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

明日から3月

 
というのに、東京は朝から雪!
 
二度ほど滑って転びそうになりましたが、無事、会館到着。
 
しかし、寒いっ!!
 
 
posted by 渡辺 猛之 at 08:45 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

国土交通委員会視察

 
 
 
岩手から戻り、昨日は一日、調査会やお客さんの対応で過ごし、今日からまた国土交通委員会の視察で、我らが岡田委員長の地元・石川県にやってきました。
 
 
写真は日本で唯一、世界でも三カ所しかない、車で砂浜を走ることができる千里浜海岸です。
 
近年は侵食が激しく、年に1メートルほど後退しているそうです。
 
そこで、人工リーフの設置や砂浜の回復をめざして海流に乗せて砂を供給するシステムを試すなど、様々な保全策が講じられています。
posted by 渡辺 猛之 at 15:59 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

岩手県へ





昨日・今日の二日間で、岩手の陸前高田、大船渡、大槌町、山田町に行ってきました。

震災から11ヵ月が過ぎたのに、あまり復興が進んでるという印象は感じられません。

ようやくガレキは集積され、商工会等の努力によって仮設の商店街も立ち上がってきました。

しかし・・・

集めたガレキをどう処分するのか。

新しい街を創る土地の嵩上げのため、既存の権利関係をどう整理するのか。

仮設から本格的施設への移行はおそらく5年から10年程度かかると想定されるが、はたしてそれまで被災者の皆さんは様々な困難に耐えられるのか。


これからも課題は山積です。


本格的復興に向けて、ようやくその一歩を踏み出そうとする、それが一年近く経った今の段階です。


政治の責任を感じつつ、これからの末永い支援の必要性を痛感した二日間でした。


頑張ります。
posted by 渡辺 猛之 at 22:46 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

日本獣医師会副会長就任祝賀会

 
私が高校時代からお世話になっている、岐阜県獣医師会長・近藤信雄先生の日本獣医師会副会長就任祝賀会が開かれました。
 
近藤先生とは、かれこれ25年を数えるお付き合いです。
 
昔っから面倒見てもらった近藤先生が副会長とあらば、国政の場で力の限り応援したいと思います。
 
 
近藤先生、頑張ってください!!
posted by 渡辺 猛之 at 19:31 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

第180回通常国会


第180回通常国会が始まりました。

しかしながら、昨日の総理の施政方針演説と外務、財務、経済担当大臣は、残念ながらほとんど中身のない空虚なものと言わざるを得ない演説でした。

具体的なのは、消費税をはじめとする増税部分だけで、国民生活に関する施策は抽象的な表現ばかり。

演説というよりも、
「作文・『私の初夢』」
といった題を付けた方がいいくらいの内容でした。

あまり悪口みたいなことは言いたくないのですが、言わずにはいられないくらい言葉だけが踊っていたのです。


一部には野党も協議に応じるべきだ、とのご意見もあるようですが、そもそも本気で野党に協議を求めるのであれば、まず与党・民主党の党内をまとめてからお願いするのが、当然ではないでしょうか。

野党の力を借りて、民主党内の反対派を押さえつけようとするのは、少なくとも政権を担当する与党の行動ではありません。

協議には応じませんが、議論には大いに応じていきます。

国会で堂々と議論をし、出てきた法案に不備があれば、修正して可決すればいいのです。


こんな調子では、先が思いやられます。

早く解散・総選挙をして、しっかりした政権をつくることが、わが国の国益です。
posted by 渡辺 猛之 at 22:43 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

郡上本染寒ざらし

 
白川町で道の駅温泉の竣工式に出て、峠越えで郡上八幡へ。
 
 
前から一度見てみたいと思っていた郡上本染の寒ざらしの日です。
 
 
今年は雪もなく、少雨の影響で吉田川の水位も例年より随分低いそうですが、吉田川の清流に鮮やかな鯉のぼりが元気よく泳ぎます。
 
 
岐阜県重要無形文化財の渡辺庄吉さんもお出かけになり、しばし色々なお話を聞かせていただきました。
 
 
渡辺染物店や郡上本染後援会の皆さんが冷たい水に浸かりながら、作業される姿は八幡の冬の風物詩。
 
 
絵になります!!
 
posted by 渡辺 猛之 at 13:53 | 岐阜 ☔ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。