2013年02月27日

補正予算成立


いっぱつで補正予算成立しました!


本会議が始まる前は、「一票差」あるいは「可否同数で議長の投票で決まる」と言われてましたが、フタを開けてみれば、117対116。

一票差で、一度の本会議で可決成立です。


このブログでもずっと言い続けてましたが、これが与党の責任です。


百点満点ではなくとも現時点で考えられるベストと思う予算を国会に提出してるのですから、野党に対してありとあらゆる手を打って通そうと努力するのが、与党の役割だと思うのです。


政権に返り咲いた自民・公明両党は、まずはその責任を果たしました。


TPPはじめ難しい課題は次々と目の前に現れますが、これからも与党の中で議論を尽くし、本当に国家・国民のために、正しいと思えり道を胸を張って進んでいきます。


posted by 渡辺 猛之 at 01:37 | 岐阜 ☁ | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。